信濃 砥石荒城



お城のデータ
所在地 上伊那郡箕輪町東箕輪字長岡
遺 構 曲輪
形 式 平山城 築城者: 上田織部ノ助 築城年代: 天正年間


見 ど こ ろ
 
 砥石荒城は、天竜川左岸の河岸段丘崖を利用して築かれ、南側には砥沢による崖となった要害の地形だ。

 現在の長岡団地南側にある公民館と十沢地蔵尊(長岡地蔵)の境内・長岡児童公園から南側の一帯が城跡であった。 資料によれば公民館南側の果樹園脇に堀が残るとあったが、現在は埋められ消滅していた。


歴     史

 砥石荒城は、天正年間に中込城主上田高広の子織部之助によって築かれた。 織部之助は武田氏に仕え高遠城主仁科盛信の配下となっていたが、天正10年の織田信忠による伊那乱入により没落した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線伊那松島駅〜バス/長岡入口
 車 : 中央道伊北IC〜県道19号線
駐車場: 十沢地蔵尊の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
仁科盛信に従って高遠城落城と共に没落した上田織部の居城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県