伊賀 天王下館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市佐那具町字天王下
遺 構 土塁、空堀
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 天王下館は、三重県下最大の前方後円墳のある丘陵の西端部に築かれ、南側に隣接して喜春西館喜春東館がある。

 昼間でも薄暗い竹藪の中に居館の遺構はあった。 とてもじゃないが夏場には入りたくない城跡だ。

 居館の縄張りは、典型的な単郭方形で、東側から連なる丘陵部を幅の広い堀切(空堀)で先端部を隔離し、北側と南側には浅いが空堀を施している。 南側には虎口遺構があり、判りづらいが土橋の遺構も残っていた。


歴     史

 天王下館は、築城年代や築城者は定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線佐那具駅〜徒歩約10分
 車 : 名阪国道伊賀一宮IC〜県道138号線〜国道25号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
鬱蒼とした竹藪の中には空堀と土塁が残っている居館。

三重県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県