近江 立入城



お城のデータ
所在地 滋賀県守山市立入町
遺 構 土塁、堀
形 式 平城 築城者: 立入秀興 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 立入城は、城域がどこまでかは定かでないが、現在新川神社境内となっているところ一帯に築かれていた。

 城の遺構は、神社境内の西側に僅かではあるが、土塁と堀跡と思える遺構が残っていた。


歴     史

 立入城は、築城年代は定かでないが立入秀興によって築かれた。 立入氏は、秀興−宗康−宗継と続いた。 宗継は、永禄5〜10年にかけて織田信長に従い、信長上洛の綸旨奉書を朝廷から賜るために奔走した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線守山駅〜徒歩約15分
 車 : 名神栗東IC〜国道8号線/野洲川大橋南〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
神社境内に土塁が残る・・・。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県