大和 谷 城



お城のデータ
所在地 奈良県桜井市谷
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 丘城 築城者: 谷氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 谷城は、現在の若桜神社境内となっている小高い丘に築かれていた。 境内社殿が建つ所が一段高くここが主郭、更に東側に一段低い帯曲輪を配置した基本的には方形の縄張りとなっていて、大和東山内や伊賀の豪族居館と類似した様式の城だ。

 城の遺構は、神社境内以外は竹藪と雑木林となっていて、遺構確認にはやや難があるが、城の南側から西側にかけて空堀と土塁が良く残っていた。


歴     史

 谷城は、築城年代は定かではないが谷氏によって築かれた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR桜井線桜井駅、近鉄大阪線桜井駅〜徒歩約15分
 車 : 西名阪道天理IC〜国道169号線〜国道165号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
神社境内に石灯籠が並ぶ後ろには見事な空堀が・・・。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県