伊賀 竹島氏館



お城のデータ
所在地 三重県伊賀市大野木字神ノ木231
遺 構 曲輪、土塁、空堀
形 式 居館 築城者: 竹島氏 築城年代: 室町時代


見 ど こ ろ

 竹島氏館は、屋敷林に囲まれ古風な長屋門(門の脇に石碑があった)がある旧家だ。 圃場整備で改変されてるが、屋敷林の外側にある水田は堀跡であろう。 特に西側の水田は面影がある。

 伊賀には多い単郭方形の居館が多いが、竹島氏館は方形の曲輪を二つ並べた縄張りで、伊賀では珍しい複郭式の居館だ。 現在は、土塁が居館の周囲に残り、空堀が北側と東側に残っていた。


歴     史

 竹島氏館は、室町時代に竹島氏によって築かれた。 天正9年の伊賀天正の乱では竹島与左衛門は他の豪族と共に比自山城へ籠もり、織田勢と一戦交えている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR関西本線伊賀上野駅〜バス/清水
 車 : 名阪国道大内IC〜国道25号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
伊賀では珍しい複郭式の豪族居館。

三重県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県