越後 高柳陣屋



お城のデータ
所在地 新潟県妙高市高柳1丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 丹羽氏音 築城年代: 元禄15年


見 ど こ ろ

 
高柳陣屋は、現在の速念寺境内から東側一帯に陣屋が置かれていた。 小牧長久手の合戦で戦功のあった岩崎城主丹羽氏次の末裔が越後へ左遷されて築いた陣屋だ。

 丹羽氏は、この転封で城主から無城主へと格下げになり、その上定府大名になったため、高柳陣屋の規模は采地陣屋として小規模なものとなった。 


歴     史

 高柳陣屋は、元禄15年に丹羽氏音によって築かれた。 氏音は、美濃岩村で2万石を領していたが、家中騒動の咎により半地減封となり高柳へと移られた。

 元文元年、2代薫氏が大坂定番となり所領を河内・美作に移され、高柳の地は高田松平家の預かり地となり陣屋は廃された。 丹羽薫氏は、延享3年に播磨三草に1万石を領して陣屋を構えた。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR信越本線新井駅〜バス/高柳下
 車 : 上信越道高田IC〜国道18号線〜国道292号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
小牧長久手の戦いで戦功のあった丹羽氏2代の陣屋。

新潟県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県