信濃 高見城



お城のデータ
所在地 長野県駒ヶ根市中沢字中割
遺 構 曲輪、堀切
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 高見城は、下間川と新宮川に挟まれた台地を利用して築かれている。 南北に細長い台地の最高所に「外城」と「西城」と小字ある屋敷地が城の主郭部で、間には道路となっているが堀切がある。

 資料にある「西城」北側の堀切は埋められ、民家の庭の一部となっていた。 また、地区の北東部にある香花社境内も出曲輪あるいは砦があったと考えられている。


歴     史

 高見城は、築城年代や築城者などは説があり定かでないが、鎌倉時代以来中沢郷の地頭中沢氏が本拠をこの地に構えたとされ、中世以降は中沢氏惣領家の高見氏が居城していた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線駒ヶ根駅〜バス/永見山入口
 車 : 中央道駒ヶ根IC〜県道75号線〜県道49号線
駐車場: なし。(香花社境内に駐車可)


ひとくち MEMO
主郭にある旧家敷地を中心に今でも縄張りを推定し易いお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県