信濃 高木古城



お城のデータ
所在地 長野県上伊那郡南箕輪村神子柴
遺 構 曲輪
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 高木古城は、御子柴地区にある白山八幡神社から北へ山道を約15分ほど登ると、雑木林の中を進む山道の右手に「伊那誠一郎の碑」が立てられている。 この碑の背後に一段高くなった削平地が高木古城だ。 城内は、一面雑木に埋もれ土塁などの遺構は確認できなかった。


歴     史

 高木古城は、築城年代や築城者など定かでないが、文明年間に箕輪義俊・義嶺が居城していたと云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線田畑駅〜徒歩約30分
 車 : 中央道伊那IC〜県道87号線〜国道153号線
駐車場: 白山八幡神社の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
台地先端部の林の中にひっそりとあるお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県