岩代 田島陣屋



お城のデータ
所在地 福島県南会津郡南会津町田島字後原甲
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 寛永20年


見 ど こ ろ

 
田島陣屋は、南会津町役場敷地の一角に石碑と案内板が建てられている。 現在、石碑が立てられている所辺りに最初の陣屋があったとことで、会津藩が寛政2年に役場の東側に中町陣屋を設け、幕末には後町陣屋を設け、田島陣屋は江戸時代に三度場所が変わっているようだ。


歴     史

 田島陣屋は、寛永20年に徳川幕府によって天領支配の代官所として築かれた。 加藤明成が改易され会津若松に保科正之が23万石で入封するが、この時南山御蔵入55,000石は幕府領となり代官所が置かれ、会津藩が預かり支配を行っていた。


お城へのアクセス
鉄 道: 会津鉄道会津田島駅〜徒歩約10分
 車 : 磐越道会津若松IC〜国道121号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
南会津の中心田島に置かれた幕府代官所。

福島県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県