讃岐 田井城



お城のデータ
所在地 香川県高松市牟礼町田井字城山
遺 構 曲輪、堀
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 田井城は、源氏ヶ峰から南西に延びる尾根筋の先端部にある丘陵上に築かれている。 現在はゴルフ練習場に利用されている溜池(蓮池)は外堀の役目を果たしたのであろうか?

 練習場の駐車場から一段高くなったところに小さな社があり、その脇に城の石碑があった。 この石碑のあたりの畑地が本丸で、西側は結構高い切り岸となっていた。 また、本丸北側には帯曲輪を伴った二の丸があった。


歴     史

 田井城は、築城年代や築城者については定かでないが、天文年間には中村氏宗が居城した。 弘治3年、氏宗は幡羅城主原采女と戦い敗死した。 その後天正8年に氏宗の子恒頼は八栗城を築いて居城を移し、田井城には弟宗貞が入った。


お城へのアクセス
鉄 道: 琴平電鉄志度線六万寺駅〜徒歩約10分
 車 : 高松道高松東IC〜県道30号線〜国道11号線/八栗口〜県道145号線
駐車場: ゴルフ練習場の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
城を守ったであろう溜池も今はゴルフ練習場に利用されて・・・。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県