大和 鈴山城



お城のデータ
所在地 奈良県香芝市真美ヶ丘2丁目
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

  鈴山城は、香芝東中学校の敷地から南北に延びる台地の南端部に築かれている。 ちょうど中学校グランド南側にある雑木林が城跡だ。 

 鈴山城は、方形の主郭の周囲に堀をめぐらした居館形式の縄張りの城だ。 現在は、城の北半分が残り、北辺の土塁と空堀が完存している。

 南側の歩道から北に向けて登るが、この道が城の西側の堀切だ。 左右から迫る切岸に城への期待が膨らむ。 堀切道を登り切ったところで北側の空堀と土塁が出迎えてくれた。


歴     史

 鈴山城は、築城年代や築城者については定かでない。 資料によれば、発掘調査の出土物から南北朝時代から室町時代初期を中心に機能した城であると考えられるそうだ。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄大阪線五位堂駅〜徒歩約10分
 車 : 西名阪道香芝IC〜国道168号線/下田〜国道165号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
ニュータウンの片隅に中世のお城が今も残っている・・・。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県