羽前 洲島城



お城のデータ
所在地 山形県東置賜郡川西町洲島字館之内
遺 構 曲輪、土塁、堀跡
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 洲島城は、最上川と鬼面川との合流点西側にある洲島地区の市街地がほぼ城域として築かれている。

 市街地の北側にある水田と畑地が本丸のあったところで、ほぼ方形の曲輪であった。 周囲を取り囲んでいた堀は、現在一段低い水田となっていて、ここが堀跡と一目瞭然に分かる。

 また、本丸の南東角に土塁があり、物見櫓台の名残であろうか? この本丸を囲繞するように輪郭式に二の丸が配置されていた。 集落の西側にある八幡神社の案内板に洲島城の縄張り図が記載されていた。


歴     史

 洲島城は、築城年代や築城者については定かでない。 天文11年の天文の乱までは伊達氏家臣富塚仲綱の所領であった。 乱の以後、天文22年には湯目雅楽充が城主であった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR奥羽本線高畠駅〜タクシー約20分
 車 : 米沢南陽道南陽高畠IC〜国道13号線〜県道7号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
今は水田となっているが、本丸を取り囲んでいた堀が残るお城。

山形県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県