筑後 住厭城



お城のデータ
所在地 福岡県久留米市御井町高良山
遺 構 曲輪、土塁、堀切、石垣
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 住厭城は、耳納スカイライン沿いにある高良大社奥の院入り口から西へ100m程戻った所に登城口あり、南北に続く尾根筋にある二つのピークを堀切で区切った連郭式の城だ。

 曲輪内は、全くの未整備状態で資料にあった石垣は確認できなかったが、堀切と土塁は比較的良好に残っていた。


歴     史

 住厭(すみあき)城は、杉城とも呼ばれ築城年代や築城者は定かでない。 元々高良大社があった場所で毘沙門岳城と同様に南北朝時代には存在していた。 戦国時代、大友氏の支配下にあり、天正14年に島津氏によって攻められ落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR鹿児島本線久留米駅〜バス/御井町、タクシー
 車 : 九州道久留米IC〜県道750号線〜耳納スカイライン
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
高良大社が昔あった場所とも云われているお城。

福岡県お城
一覧表へ
トップページへ

九州のお城
| 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県