越後 沢海陣屋



お城のデータ
所在地 新潟県新潟市江南区沢海2丁目
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 小濱行隆 築城年代: 宝永4年


見 ど こ ろ
(北方文化博物館長屋門)

 沢海陣屋は、光圓時境内となっている地にあった。 寺の山門前に陣屋の石碑が立てられているだけで、陣屋の遺構は何も残っていない。

 陣屋の隣りにある北方文化博物館は、明治に建てられた米どころ越後の豪農の伊藤家の屋敷で、一見の価値はある。 表門と通用門と二つの門をもつ長屋門は、陣屋の様な趣を感じられた。


歴     史

 貞享4年に沢海藩改易により沢海城は廃城され、元禄元年には天領となり出雲崎代官所の出張陣屋が置かれた。 宝永4年、旗本小濱行隆の所領となり、出張陣屋を小濱氏の采地陣屋とした。 以後、代々小濱氏がこの地を領し沢海小濱氏7代鎮隆の時に明治を迎えた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR信越本線新津駅〜バス/上沢海博物館前
 車 : 磐越道新津IC〜県道17号線
駐車場: 北方文化博物館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
陣屋の跡よりも豪農の館に圧倒されてしまう・・・。

新潟県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県