越後 白看板城



お城のデータ
所在地 新潟県上越市清里区荒牧字岩倉
遺 構 曲輪、堀切、土塁
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
白看板城は、別名荒牧城とも呼ばれ、荒牧のバス停から南東にある城山の山頂部に築かれている。 一見して山城があることがすぐに分かる。 林道を登るとほぼ城跡近くまで車で登れた。

 林道から登城道を登り始まるとすぐに1条の堀切が現れる。 もうここから城域だ。

山頂部に主郭を置き、尾根筋に小さな曲輪を設けた砦規模の城と云って良いだろう。 主郭南側の尾根筋に二重の堀切が施され、尾根を更に下ったところに土塁と屋敷跡が残っていた。


歴     史

 白看板城は、築城年代や築城者について詳細なことは定かでないが、戦国時代に頸城平野監視の見張り所として機能していたと考えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR信越本線高田駅〜バス/荒牧
 車 : 北陸道上越IC〜国道18号線〜県道198号線
駐車場: なし。(登り口に駐車スペースあり)


ひとくち MEMO
頸城平野を一望出来る「監視」が目的のお城。

新潟県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県