信濃 塩尻陣屋



お城のデータ
所在地 長野県塩尻市塩尻町
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 享保10年


見 ど こ ろ

 塩尻陣屋は、中山道に面して塩尻宿の本陣・脇本陣と並んで築かれていた。  本陣跡には立派な案内板と石碑があるのでこれが目印だ。

 現在は脇本陣跡西隣にある笑亀酒造の敷地となっていて、酒蔵の前に小さな石碑が立てられているだけで、陣屋の遺構は何も残っていない。 


歴     史

 塩尻陣屋は、享保10年に徳川幕府によって天領支配のために築かれ、天領53,000石を支配した。 陣屋は、延享2年に廃され、天領は松本藩預となった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線みどり湖駅〜徒歩約15分
 車 : 長野道塩尻IC〜国道20号線〜国道153号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
江戸時代の一時期に天領塩尻を支配した陣屋。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県