信濃 鳥羽館



お城のデータ
所在地 長野県安曇野市豊科145
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 鳥羽館は、居館名の由来となっている鳥羽家の敷地となっている。 西向きの敷地入口に鳥羽館の碑と案内板が土塁の際に建てられ、そこから北側に屋敷を囲むよう堀と土塁が良く残されている。 案内板に拠れば、その東の土手を廻らした古屋敷と呼ばれるところが二の郭にあたると考えられているとか。


歴     史

 鳥羽館の築城年代や築城者については定かではないが、戦国時代の天正年間には小笠原氏の一族である平瀬氏に仕え、武田氏と抗戦した丸山将監が居館したと云われている。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR大糸線中萱駅〜徒歩約15分
 車 : 長野道豊科IC〜県道316号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
館を取り囲む土塁と堀は今も健在。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ 安曇野市のHPへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県