信濃 中野陣屋



お城のデータ
所在地 長野県中野市中央2丁目4−4
遺 構 復元中野県庁舎
形 式 陣屋 築城者: 徳川幕府 築城年代: 慶安3年


見 ど こ ろ
 
 中野陣屋は、現在陣屋時代の遺構として石垣・井戸が残っているが、陣屋よりむしろ明治初期の中野県庁を模した建物が有名だ。 玄関前に「旧中野県庁跡」の石碑が建てられいた。 「陣屋」と記した碑があるかとも思ったのだが・・・。


歴     史

 中野陣屋は、慶安3年に幕府直轄領統治のため陣屋(代官所)が設けられた。 明治維新後、り中野陣屋が廃されて、明治3年に陣屋の建物を利用して中野県が設置された。 しかし、同年中野騒動によって陣屋(県庁)の建物は焼失、10ヶ月後に中野県も廃止となった。


お城へのアクセス
鉄 道: 長野電鉄河東線信州中野駅〜バス/しんきん
 車 : 上信越道信州中野IC〜県道29号線
駐車場: 陣屋県庁記念館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
中野県庁として利用された陣屋が復元されている。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県