近江 下山北城



お城のデータ
所在地 滋賀県甲賀市水口町下山字下ノ前
遺 構 曲輪、空堀、土塁
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 下山北城は、思川を挟んで南正面には伴氏の本城下山城があり、大谷池を挟んで西側の丘陵先端部には津山城を築かれ、伴谷を守る下山城の支城と一つとして、下山地区北側に南北に伸びる舌状の丘陵先端部に築かれている。

 下山北城は、単郭方形の縄張りで、丘陵の中腹から切り込んで空堀と土塁を構築し、虎口を南と西に設けている。

 雑木と竹藪に覆われ遺構は確認しづらいが、切込形式故に、土塁の高低差も高いところで約12m程もあろうか、見応えのある遺構であった。 


歴     史

 下山北城は、築城年代や築城者など詳細なことは定かでない。


お城へのアクセス
鉄 道: JR草津線貴生川駅〜バス/下山
 車 : 新名神信楽IC〜国道307号線〜国道1号線〜県道178号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
切込土塁は約12m程の高さがある見事な遺構。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県