山城 下三栖城



お城のデータ
所在地 京都市伏見区横大路下三栖梶原町
遺 構 曲輪、堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 下三栖城は、南は下三栖の三栖神社と光現寺境内、北は酒造工場の敷地南側の道路までの住宅地一帯に築かれていた。 資料によれば、発掘調査によって堀によって囲繞された三つの曲輪が確認されている。 現在も三栖神社の南側から西側にかけて堀跡がよく残っていた。


歴     史

 下三栖城は、築城年代や築城者については定かではないが、横大路衆の一人の城と想定されるが文献等から明確ではない。

お城へのアクセス
鉄 道: 京阪電車京阪本線中書島駅〜バス/下三栖
 車 : 阪神高速京都線城南宮南IC〜国道1号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
発掘調査よって三つの曲輪からなるお城であったとか・・・。

京都府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県