上野 下小林城



お城のデータ
所在地 群馬県太田市下小林町674
遺 構 曲輪、土塁、堀
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 若葉幼稚園の西側にこんもりとした木々に囲まれた民家があり、ここが下小林城だ。 民家の東側と北側には、土塁と堀が残っている。 特に、北面の遺構はなかなか見応えがある。

 現状は堀も随分埋め立てられて幅も狭くなっているが、資料に依れば、かつては堀幅も広く民家東側にもう一曲輪があったとか。


歴     史

 下小林城は、築城年代や築城者については定かでないが、戦国時代に金山城主由良氏の家臣林左京の居城であったと云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: 東武鉄道伊勢崎線太田駅〜バス/協立病院前
 車 : 東北道佐野藤岡IC〜国道50号線〜県道20号線〜国道122号線
駐車場: なし。(三笠神社前に駐車スペースあり)


ひとくち MEMO
民家を取り巻く土塁と堀が今も健在。

群馬県のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県