大和 下垣内城



お城のデータ
所在地 奈良県生駒郡平群町下垣内字古城
遺 構 曲輪、空堀、土橋
形 式 丘城 築城者: 嶋氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
(現地案内板より)

 下垣内(しもがいと)城は、西宮城と谷を隔てた北側の丘に築かれていたが、この城も現在平群中央公園の一部となっていてる。 城の主郭部には休憩場が設けられているだけで、城の遺構は全て公園の地下に眠っている。

 案内板(縄張り図付)が休憩場にあり、書かれている説明によると、下垣内城は単郭の城と長年云われていたが、発掘調査の結果主郭西側に空堀を隔ててもう一つ曲輪があったことが判った。 また、谷を隔てた所西宮城とは、一つの城であった可能性があり北と南の城を結んでいたようだ。

 西宮・下垣内城からは、西に信貴山城、東に矢田丘陵上に築かれた椿井城がすぐ近くに見える。


歴     史

下垣内城の築城年代は定かではないか、南側に隣接して築かれている西宮城と同様に、嶋氏が築いた城と考えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄生駒線竜田川駅〜徒歩約10分
 車 : 第二阪奈道路壱分IC〜国道168号線
駐車場: 平群中央公園の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
公園の地下に埋められてしまったお城。

奈良県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県