近江 島川北城



お城のデータ
所在地 滋賀県愛知郡愛荘町島川
遺 構 土塁、空堀
形 式 平城 築城者: 伊庭貞隆 築城年代: 明応5年


見 ど こ ろ

 島川北城は、宇曽川と淵川が合流する地点に築かれた城だ。 現在、島川地区の公園(グランド)となっている東側の竹薮にL字型に土塁と空堀(埋まって相当浅くなっている)の遺構が見られる。 

 資料に拠れば、竹薮南側にも土塁と空堀があったとのことであるが、今は整地され、この遺構は消滅していた。 尚、堤防沿いの道路から公園へ下りたところに島川北城の城石碑が建てられていた。


歴     史

 島川北城は、明応5年伊庭貞隆によって築かれた。 その後、矢守壱岐守・喜多川弥介が在城、元亀年間に廃城となった。


お城へのアクセス
鉄 道: 近江鉄道本線愛知川駅〜バス/島川
 車 : 名神彦根IC〜国道8号線〜県道28号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
南北二つの城が並んで存在していた。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県