摂津 野田城



お城のデータ
所在地 大阪府大阪市福島区玉川4丁目
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 浦上掃部 築城年代: 享禄4年


見 ど こ ろ

 織田信長が、石山本願寺(現大坂城)を攻めた時、野田城には8千人の将兵が籠城したとか。 当然、これだけの兵力が籠城するには、相当広い城域があり、堀や櫓が築かれていたのであろう。

 しかし、現在の野田城は、市街地の中に埋没して城の面影すら残っていない。 ただ、野田駅前の銀行の前に石碑が建てられているだけだ。 


歴     史

 野田城は、享禄4年に細川晴元と三好元長が対立抗争した際に、三好方の浦上掃部が野田・福島に陣取り、ここに砦を築いた。

 元亀元年、畿内での勢力回復を図る三好三人衆は、野田・福島の砦を増強修築して野田城に籠城し、これに呼応する形で石山本願寺が信長打倒の武装決起を行った。

 天正4年、織田信長の猛攻により野田城は落城、その後野田城は、織田勢の石山本願寺攻略の重要拠点となった。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR大阪環状線野田駅、地下鉄千日前線玉川駅〜徒歩1分
 車 : 阪神高速3号神戸線中之島西IC〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
石山本願寺の拠点も今は銀行の前に石碑があるだけ。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ 大阪市のHPへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県