摂津 三宅城



お城のデータ
所在地 大阪府茨木市丑寅2丁目
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 三宅国政 築城年代: 永正元年


見 ど こ ろ

 三宅城は、丑寅2丁目・蔵垣内3丁目一帯が城跡であったとか。 茨木市の都市地図を片手に捜さないと分かり難いが、三宅小学校から西に200m程の所に住宅地に囲まれた小さな公園「蔵垣内公園」がある。 ここに三宅城の案内板と小さな城址碑があるが、城の遺構は全く残っていない。


歴     史

 三宅城は、永正元年に三宅国政によって築かれた。 三宅氏は、永正から大栄・享禄・天文・弘治を経て、永禄5年までの58年間続いたとされている。

 三宅氏は、応仁の乱から戦国時代には他の摂津国人衆と同様、細川氏の家督争い、細川氏と三好三好長慶と対立など、戦乱の世を渡りを三宅城を守ったが、天文22年に香西元成らに攻められ三宅城は落城した。

 その後、三宅氏は中川氏の家臣となり、中川秀政の播磨三木へ、文録3年には豊後岡へと主家の転封に伴って三宅一族も移った。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線千里丘駅〜徒歩約15分
 車 : 東名高速吹田IC〜府道2号線〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
住宅地に囲まれた小さな公園に石碑があるお城。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県