摂津 郡山城



お城のデータ
所在地 大阪府茨木市郡山1丁目
遺 構 なし。
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 郡山城は、名神茨木IC北西の丘陵の一角に築かれた城だ。 現在は、国立浪速少年院の敷地となっていて、城の遺構は遺されていない。 少年院正門前に石碑と案内板が建てられ、脇には郡山城の石垣に使われていたという石が置かれていた。


歴     史

 郡山城は、築城年代や築城者は定かではないが、高槻城主和田惟政の家臣郡平太夫が居城し、近郷七ヶ村を支配していたと云われている。

 元亀2年に和田惟政と主君池田勝正を退出した荒木村重・中川清秀ら池田二十一人衆との対立となり、白井河原を挟んで合戦した。 この合戦で郡平太夫は、主君和田惟政に従って出陣し討ち死にしている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線茨木駅、阪急電鉄京都線茨木市駅〜バス/郡
 車 : 名神高速茨木IC〜国道171号線/郡交番前〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
少年院の敷地となっているたお城。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県