甲斐 仙洞田氏屋敷



お城のデータ
所在地 山梨県南巨摩郡富士川町高下字仙洞田
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 仙洞田重清 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 仙洞田氏屋敷は、山間の小さな集落仙洞田地区の中央部にある妙楽寺境内に築かれていた。 境内を散策するが、土塁などの居館の遺構は何も残っていない。

 妙楽寺は、仙洞田氏の始祖重清が寛正4年に自分の屋敷に建立し、自らは妙楽寺の北に隠居所を設けてたとか。 延寿寺の境内が隠居所だったところ。


歴     史

 仙洞田氏屋敷は、築城年代は定かでないが仙洞田重清によって築かれた。 重清は、南部氏の一族で後花園朝の北面の武士として出仕した際に仙洞の二字を賜り、その後この地に戻り田地を開いて仙洞田と付け、姓としたと云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR中央本線甲府駅〜バス/青柳〜バス/南小前〜徒歩約30分
 車 : 中部横断道増穂IC〜県道42号線〜県道406号線
駐車場: 仙洞田集会所の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
山間の盆地を切り開いた豪族仙洞田氏の居館。

山梨県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県