河内 佐太陣屋



お城のデータ
所在地 大阪府守口市佐太中町7丁目5
遺 構 石垣
形 式 陣屋 築城者: 永井直棟 築城年代: 宝永元年


見 ど こ ろ

 佐太陣屋は、佐太神社の西側来迎寺に隣接して築かれていた。 現在は、守口市立老人福祉センター敷地となっている。

 来迎寺の築地に沿って陣屋の石垣が残り、また老人福祉センターの入口にも枡形虎口形式で石垣が残っている。 この石垣、陣屋の石垣には間違いないが、老人福祉センター建設時に積み替えられたとか。


歴     史

 佐太陣屋は、宝永元年に永井直棟によって築かれた采地陣屋である。 永井氏は、美濃加納32,000石の城主であり、領国の内12,000石が佐太領であった。 佐太陣屋は、加納藩の大坂蔵屋敷の役割も果たして明治に至った。  


お城へのアクセス
鉄 道: 京阪電車守口市駅〜京阪バス/佐太天神前
 車 : 阪神高速12号守口線〜国道1号線
駐車場: なし。(佐太神社の参拝者用無料駐車場を利用)


ひとくち MEMO
来迎寺の西隣に今も陣屋の石垣が残っている。

大阪府のお城
一覧表へ
トップページへ 守口市のHPへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県