讃岐 宮尾城



お城のデータ
所在地 香川県高松市国分寺町新居
遺 構 曲輪
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 宮尾城は、香西氏の居城佐料城勝賀城の支城として築かれた城だ。 宮池とよばれる大きな溜池の東側にあるちょっと小高い丘に築かれていたと云われ、現在は楠尾神社の境内となっている。 

 神社の社殿があるところが丘の頂部で南に向かって数段の曲輪と思える削平地がある。 しかし、どこまでが城の遺構であるか判らなかった。


歴     史

 宮尾城は、築城年代は定かでないが新居氏によって築かれたと云われているが、詳細については定かでない。 新居氏は、香西氏の一族。


お城へのアクセス
鉄 道: JR予讃本線端岡駅〜徒歩10分
 車 : 高松道檀紙IC〜国道11号線〜県道33号線
駐車場: 楠尾神社の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
勝賀城の支城とて築かれてたお城。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県