讃岐 一宮城



お城のデータ
所在地 香川県高松市一宮町
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 田村大宮司 築城年代: 長禄年間


見 ど こ ろ

 一宮城は、広大な讃岐一宮田村神社境内の一角に築かれていた。 田村神社境内、現在でも結構広々としているが、城のあった場所はどの辺りになるのかよく分からなかった。 ともかく、お城めぐりの安全祈願を願って神社本殿に参拝した。


歴     史

 一宮城は、築城年代は定かでないが田村神社の田村大宮司によって築かれてた。 田村神社は、讃岐一宮の格式をもつ神社。 香西氏の一族の一宮氏が一宮大宮司を称して田村神社の大宮司を主宰し、戦国時代には香西氏に従って長宗我部氏と戦った。


お城へのアクセス
鉄 道: 琴平電鉄琴平線一宮駅〜徒歩10分
 車 : 高松道檀紙IC〜県道175号線/中間町〜県道12号線
駐車場: 田村神社の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
讃岐一宮田村神社の大宮司の居館。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県