遠江 匂坂館



お城のデータ
所在地 静岡県磐田市匂坂中字中通中
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 勾坂長能 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 匂坂館は、匂坂中地区にある岩田小学校・幼稚園南側の農道沿いに「匂坂城」の石碑が立てられている。 この石碑の南東側の畑地一帯に勾坂館が築かれていた。

 圃場整備がされて館の遺構などは何も残っていないが、方形単郭の居館であったと考えられ、いざと云うときは、東側の台地先端にある詰城(勾坂城)へ籠もるのであろう。


歴     史

 匂坂城は、築城年代は定かではないが勾坂長能によって築かれた。 長能は、匂坂郷の国人領主で戦国時代には今川氏に従っている。

 永禄11年に徳川家康が掛川城を攻略する頃、匂坂吉政は徳川方に与し、本領安堵となっている。 元亀元年、姉川の合戦では匂坂吉政・政信兄弟が朝倉義景の武将真柄直隆を討ち取る武名をあげている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線磐田駅〜バス/匂坂中
 車 : 東名磐田IC〜県道283号線〜県道374号線〜県道44号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
匂坂氏の平時の居館。

静岡県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県