美濃 鷺山城



お城のデータ
所在地 岐阜県岐阜市鷺山
遺 構 曲輪、土塁
形 式 山城 築城者: 佐竹秀義 築城年代: 文治年間


見 ど こ ろ

 鷺山城は、濃尾平野に浮かぶようにある独立丘の鷺山に築かれた城だ。 斎藤道三の本城稲葉山城(岐阜城)に比べれば、山容からして要害の地に築かれた臨戦態勢の山城向きの地形でもなく、「平時のお城」・「隠居さまのお城」にふさわしいものだ。

 鷺山の東山麓にある北野神社からNTTの社宅辺りに居館があり、ここに一部だが土塁が残っている。 鷺山には幾段もの削平地が残され、山頂部に鷺山城の石碑が建てられていた。


歴     史
(鷺山城居館の土塁)

 鷺山城は、文治年間に佐竹秀義によって築かれた。 戦国時代には、美濃守護職土岐頼芸が兄政頼を追って守護の座に就く前まで鷺山城主であった。

 土岐頼芸を追放して美濃を手中に収めた斎藤道三は、天文17年に嫡男義龍に家督を譲り鷺山城を隠居所として移った。

 弘治2年、斎藤義龍は父道三を攻めて長良川河畔に敗死させ、道三の居城鷺山城も落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線岐阜駅〜バス/鷺山小学校前
 車 : 東海北陸道岐阜各務原IC〜国道21号線〜国号157号線〜県道91号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
斎藤道三の隠居城として有名なお城。

岐阜県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県