讃岐 龍満城



お城のデータ
所在地 香川県高松市香川町東川下立満1647
遺 構 古井戸
形 式 平城 築城者: 二川光吉 築城年代: 正平年間


見 ど こ ろ

 龍満城は、現在の薬師庵の境内となっている辺りを中心にほぼ方形に築かれていたと資料にはあった。 確かに、田んぼの中に薬師庵があり、境内には古井戸があったが、これが城の遺構かどうかはっきり分からなかった。 また、西側に堀跡あるともあったが、これもはっきりしなかった。


歴     史

 龍満城は、正平年間に二川光吉によって築かれた。 光吉は、讃岐守護となった細川頼之に従って讃岐に来て、この地に城を築き姓を龍満氏と改めた。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR予讃本線高松駅〜バス/ホームセンターナカイ前
 車 : 高松道高松中央IC〜国道11号線〜国道193号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
田んぼに囲まれて建っているお寺が城址。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県