尾張 中島城



お城のデータ
所在地 愛知県一宮市萩原町中島字城址
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 中島氏 築城年代: 平安時代末期


見 ど こ ろ

 中島城は、現在の中島小学校から光堂川を挟んで南側にある延命寺西側一帯にあったとされ、市道沿いの駐車場(私有地)の一角に立派な城石碑が建てられていた。


歴     史

 中島城は、築城年代は定かでないが中島氏によって築かれた。 中島氏は、嵯峨源氏の末流と云われ、平安末期から鎌倉時代初期にこの地に勢力を誇っていた。 承久年間の承久の乱では中島宣長は朝廷方に与して没落。 その後中島氏は復興したが室町時代末に廃城となった。


お城へのアクセス
鉄 道: 名鉄尾西線萩原駅〜徒歩約15分
 車 : 東海北陸道一宮西IC〜県道14号線〜県道513号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
平安時代末期から鎌倉時代に勢力を誇った豪族中島氏の居城。

愛知県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県