備前 尾張城



お城のデータ
所在地 岡山県瀬戸内市邑久町尾張
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 尾張城は、「尾治」とも表記するようで、尾張地区の東にある城山稲荷神社の境内一帯に築かれていた。 神社の境内には、尾張城の城跡碑が立てられている。

 城の縄張りは、宅地化(一部水田)されているため現状からはわからないが、神社境内を中心として周囲を流れる用水路を見る限り、約100m四方の方形居館の姿が脳裏には浮かび上がってきた。


歴     史

 尾張城は、築城年代や築城者については定かでないが、戦国時代の文明年間には浦上宗景の家臣鷲見越中が居城していた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR赤穂線邑久駅〜バス/尾張
 車 : 山陽道備前IC〜県道260号線〜県道397号線〜県道224号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
古くから穀倉地帯の中心に築かれていたお城。

岡山県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県