近江 山崎城



お城のデータ
所在地 滋賀県彦根市清崎町
遺 構 曲輪、石垣、土塁
形 式 山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 荒神山南側の小さな小山(山崎山)の山頂部に山崎城はあった。 山崎城は、上水道の配水池(タンク2基)が山頂部にあり、主郭部分が公園として整備されようとしている。

 連郭式縄張りであったことが発掘調査の結果わかったが、今は貯水池工事によって消滅か? しかし、多少公園化によって埋められてしまったようだが、山頂部の尾根を取り囲むように築かれた石垣の一部は今も見ることが出来る。


歴     史

 山崎城は、築城年代・築城者については詳細不明。

 観音寺城主南近江守護六角氏の家臣山崎氏の居城か? 六角氏滅亡後も山崎氏はこの城に居城したようで、山崎秀家が織田信長を接待したとも云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線河瀬駅〜徒歩 or タクシー
 車 : 名神高速彦根IC〜国道8号線〜県道205号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
街道筋を押さえる役目を担ったお城。
  • 山崎城の北にテレビ塔が見える山に荒神山城がある。 また、荒神山の東側の尾根筋に日夏城がある。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県