近江 柏原城



お城のデータ
所在地 滋賀県米原市清滝
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 柏原城は、城の遺構としては現在何も残っていない。 徳浄院の片隅に城石碑が建てられているだけだ。 境内には、京極氏歴代の墓が国の史跡に指定され、本堂・位牌殿・三重塔(江戸時代に)丸亀城主京極高豊が建立)があり、回遊式庭園(見学には要予約)がある。


歴     史

 柏原城は、築城年代や築城者については定かでないが、鎌倉時代初頭に柏原為永が居城していたが、正治2年に後鳥羽院から討伐の宣下され、佐々木信綱によって討伐された。 この功により、柏原城は佐々木信綱に与えられた。

 信綱四男氏信が柏原城を相続して京極佐々木氏の居城となったが、その後氏信は太平寺城へと居城を移し、弘安9年に柏原城跡に菩提寺清瀧寺徳浄院を建立した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR東海道本線柏原駅〜徒歩約15分
 車 : 東名関ヶ原IC〜国道21号線
駐車場: 徳源院の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
京極氏初期の本城、今では菩提寺となっている。

滋賀県のお城
一覧表へ
トップページへ

近畿のお城
滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県