備前 長船紀伊守屋敷



お城のデータ
所在地 岡山県瀬戸内市長船町長船
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 長船氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
(刀匠の菩提寺慈眼院)

 長船紀伊守屋敷は、刀匠の菩提寺として知られている慈眼院の西側辺り一帯に築かれていた。(山門前にある長船公会堂西側) 慈顔院には、長船鍛冶の伝統を守り続けた刀工横山元之進祐定が寄進した梵鐘がある。

 屋敷跡は、住宅地の中にある空き地に石碑と案内板が立てられているだけで、土塁などの屋敷の遺構は何も残っていない。


歴     史

 長船紀伊守屋敷は、築城年代は定かでないが長船氏によって築かれた。 紀伊守亮行は、虎倉城主宇喜多氏老臣長船詮光(貞親)の子で、文禄3年に伏見城普請の時には宇喜多家の普請奉行を務めた。 慶長3年の秀吉の死後に浮田左京・岡越前守などにより殺害された。
(現地案内板より)


お城へのアクセス
鉄 道: JR赤穂線香登駅〜バス/天王
 車 : 山陽道備前IC〜国道2号線
駐車場: 備前長船刀剣博物館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
刀工の菩提寺側にあった長船氏の屋敷。

岡山県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県