讃岐 大槲城



お城のデータ
所在地 香川県さぬき市大川町田面
遺 構 なし。
形 式 陣城 築城者: 長宗我部元親 築城年代: 天正11年


見 ど こ ろ

 大槲城は、津田川の上流本村川に向かって突き出した半島状の丘陵先端部を利用して築かれていて、現在は豊田神社の境内となっている。 神社の丘陵側はなだらかな傾斜となっていて防備を施すような地形ではなく、陣城の性格からして背後の防備は軍勢が行ったとお城と云える。


歴     史

 大槲城は、天正11年に土佐の長宗我部元親が雨滝城を攻めたとき、元親の本陣として築かれた陣城。


お城へのアクセス
鉄 道: 琴平電鉄長尾線長尾駅〜バス/新池
 車 : 高松道津田寒川IC〜県道37号線〜県道141号線〜県道10号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
雨滝城攻略時の長宗我部氏の陣城。

香川県お城
一覧表へ
トップページへ

四国のお城
香川県愛媛県徳島県高知県