武蔵 大江氏館



お城のデータ
所在地 東京都八王子市山田町
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 大江氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 大江氏館は、現在の広園寺一帯に築かれていたと云われている。 居館の場所は特定されていないが、広園寺は、康応2年に大江師親によって建立されたと伝えられていて、江戸時代には幕府の庇護もあり七堂伽藍が立ち並んでいたとか。

 現在も江戸時代の総門や山門などが都の指定文化財に指定されている。 館の遺構を求めることは出来ないが、寺の静粛な雰囲気は妙に気持ちを落ち着かせるものがある。


歴     史

 大江氏館は、築城年代は定かでないが大江氏によって築かれた。 建暦3年に和田合戦で和田義盛に与して滅ぼされた横山党の所領横山莊は大江広元に与えらた。 その後、大江氏嫡流長井氏(出羽国置賜郡長井荘)の一族(武蔵長井氏)が横山莊を領し、この地に居館を設けたと云われている。


お城へのアクセス
鉄 道: 京王電鉄高尾線山田駅〜徒歩約10分
 車 : 中央道八王子IC〜国道16号線〜都道506号線
駐車場: 広園寺の参拝者用無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
大江氏嫡流長井氏の居館。

東京都のお城
一覧表へ
トップページへ

関東のお城
茨城県栃木県群馬県千葉県埼玉県東京都神奈川県