信濃 大出城



お城のデータ
所在地 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪字大出
遺 構 曲輪
形 式 平山城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ
 
 大出城は、大永寺の南側の河岸段丘先端部に築かれてた城だ。 現在では、城域を二分するように国道153号線が貫通してる。 

 建設資材置き場となっている東側の小高い丘が主郭だ。 主郭の南側にも郭があり、そして主郭の東下に帯郭が残っていた。


歴     史

 大出城は、築城年代や築城者については定かではい。 福与城の支城で、天文14年武田信玄による伊那攻めで福与城主藤沢頼親滅亡ととも落城した。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR飯田線伊那松島駅〜バス/大出
 車 : 中央道伊北IC〜国道153号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
城跡を見事に国道が貫通して二分しているお城。

長野県のお城
一覧表へ
トップページへ

甲信越のお城
山梨県長野県新潟県富山県石川県福井県