伊勢 大井田城


お城のデータ
所在地 三重県いなべ市大安町大井田字小谷口
遺 構 曲輪、土塁、空堀、井戸
形 式 平山城 築城者: 栗田左衛門 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 大井田城は、宇賀川南岸の小高い丘陵の東側先端部分に築かれている。 現在は、大井田城趾梅林公園として整備保存されている。

 大井田城は、規模は小さな城だが比較的遺構がよく残っている城だ。 主郭部の西側には土塁と空堀、南側にも高い土塁があり、北側には50センチ程度の高さの低土塁が残っている。


歴     史

 大井田城は、資料によれば栗田左衛門が居城したとのことだが、築城年代や築城者については定かではない。


お城へのアクセス
鉄 道: 三岐鉄道三岐線大安駅〜徒歩約10分
 車 : 東名阪道四日市東IC〜県道64号線〜県道622号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
土塁に囲まれた梅林公園となっているお城。
  • 大井田城の登城口
    第一目標はいなべ市大安町支所(旧大安町役場)。 支所前バス停から東進し、初めての信号を右折。 次の信号を右折して坂を登りかけた右手に大井田城の石碑がある。 案内板と登城口は、更に50m程坂を登った右手。

三重県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県