伊勢 西坂部城



お城のデータ
所在地 三重県四日市市三重2丁目(三重城山緑地)
遺 構 曲輪、土塁
形 式 山城 築城者: 萩原小太郎 築城年代: 元久元年


見 ど こ ろ

 西坂部城は、三重団地内にある城山公園として整備されていた。 山頂部に「く」の字型になった主郭があり、物見櫓が有ったのだろうか?主郭南先端部が一段高くなっている。

 更に、南側に二段の曲輪が配置され、それぞれ南側に高さ50センチ程度の土塁が残っている。 城の案内板は、一番下の曲輪に設けられていて、石碑は主郭中央部に建てられていた。 


歴     史

 西坂部城は、元久元年に萩原小太郎によって築かれた。 西坂部城の歴史の詳細は定かではない。 

 ただ、元久元年に平氏一党の鎌倉幕府に対する蜂起「三日平氏の乱」では、平氏一党の若菜五郎が萩原小太郎に命じて敵を防いだと伝えられている。


お城へのアクセス
鉄 道: 近鉄名古屋線四日市駅〜バス/三重西小学校
 車 : 東名阪道四日市IC〜国道477号線〜県道8号線〜県道616号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
新興住宅地の背後に緑地公園として残っているお城。

三重県のお城
一覧表へ
トップページへ

東海のお城
静岡県愛知県岐阜県三重県