陸前 新沼館



お城のデータ
所在地 宮城県大崎市三本木新沼字南野土
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
新沼館は、三本木新沼地区の集落中心部にある稲荷神社に標柱が立てられ、そこまで集落内の随所に道しるべがあり、迷うこと無くたどり着けた。 この集落全体が城域であったのだろうが、今は全く遺構などは残っていなかった。


歴     史

 新沼館は、築城年代や築城者については定かではないが、遠藤掃部・上野甲斐が居城していた。 天正16年、伊達政宗は留守政景・泉田重光らを大将に大崎氏攻め行う。 この大崎合戦で伊達氏は敗北し、退路を断たれた泉田重光らの伊達勢が新沼館に孤立した。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR陸羽東線・東北新幹線古川駅〜バス/JA支所前
 車 : 東北道古川IC〜県道158号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
大崎合戦の舞台ともなったお城。

宮城県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県