陸前 新井田城



お城のデータ
所在地 宮城県大崎市古川新田字南構
遺 構 土塁、堀跡
形 式 平城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
新井田城は、古川新田地区にある新豊寺の東南にある民家宅地一帯に築かれていた。 集落内の生活センター前に案内板が立てられていた。 案内板にある土塁は、民家背後の竹藪に土塁があるようだが、宅地内故に遠景のみ撮影。 


歴     史

 新井田城は、築城年代や築城者は定かでないが、戦国時代は新井田氏の居城であった。 天正14年、大崎義隆の寵童であった新井田刑部義景と伊庭野惣八郎の争いが大崎氏の家臣を二分する大崎内訌に発展し、伊達政宗の介入する大崎合戦となった。 


お城へのアクセス
鉄 道: JR陸羽東線・東北新幹線古川駅〜バス/新田
 車 : 東北道古川IC〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
大崎合戦の要因を作った新井田刑部の居城。

宮城県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県