伯耆 名和氏館



お城のデータ
所在地 鳥取県西伯郡大山町名和
遺 構 なし。
形 式 居館 築城者: 名和氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 後醍醐天皇を助けた功臣名和氏は、名和を拠点にした海運業により勢力を持っていた一族であったとか。 名和氏の居館は、「又太郎屋敷」などと呼ばれ、県道沿いにある長綱寺は名和氏の菩提寺で、背後の裏山が詰の城と云われている。


歴     史

 名和氏館は、築城年代は定かでないが名和氏によって築かれた。 元弘3年、隠岐を脱した後醍醐天皇が名和長年を頼り船上山にて倒幕の旗揚げをしている。 長年は、南朝方の武将として戦功をあげたが、建武3年の湊川の合戦で討死している。


お城へのアクセス
鉄 道: JR山陰本線御来屋駅〜バス/下梶原
 車 : 山陰道名和IC〜県道240号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
後醍醐天皇と船上山に籠もった名和長年の居館。

鳥取県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県