備中 中津井陣屋



お城のデータ
所在地 岡山県真庭市下中津井
遺 構 なし。
形 式 陣屋 築城者: 石川総慶 築城年代: 延享元年


見 ど こ ろ

 中津井の街道沿いに面した町並み、采地陣屋前に栄えた江戸時代の町の光景が今に伝わってくる。 陣屋跡には研修設備が建てられていて、隣りにある駐車場奥に説明板と領界を示す石柱がある。

 この石柱は、備中松山と美作を結ぶ街道の乢山(たわやま)峠に建てられていたのを陣屋跡に移されたものとか。


歴     史

 延享元年、備中松山城主石川総慶が伊勢亀山へと移封になった。 この時、現在の北房町、有漢町の内で13村1万石が伊勢亀山藩の飛び地となり、この地に采地陣屋が置かれ、明治まで127年間続いた。


お城へのアクセス
鉄 道: JR伯備線備中高梨駅、姫新線美作落合駅〜バス/中津井
 車 : 中国道北房IC〜国道313号線
駐車場: 中津井陣屋(研修施設)駐車場を利用。


ひとくち MEMO
陣屋前の旧道は昔の街道の風情が今も残っている。

岡山県のお城
一覧表へ
トップページへ 北房町のHPへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県