豊前 中臣城



お城のデータ
所在地 大分県中津市中殿3丁目
遺 構 なし。
形 式 平城 築城者: 中臣氏 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 中臣城は、中津市街を流れる蛎瀬川の左岸に面した中殿地区にある中殿貴船神社境内と南側の住宅地一帯に築かれていた。 「城戸」・「中屋敷」等の字名が残るようだが、城の遺構などは何も残っていない。


歴     史

 中臣城は、築城年代は定かでないが中臣氏によって築かれた。 中臣国直の名が伝えられ、天正7年に野仲氏に攻められ落城した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR日豊本線中津駅〜徒歩約10分
 車 : 東九州道中津IC〜中津日田道路犬丸IC〜国道213号線
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
中津駅近くの静かな神社境内が城址なのだが・・・。

大分県のお城
一覧表へ
トップページへ

九州のお城
| 福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県沖縄県