磐城 中塩館



お城のデータ
所在地 福島県いわき市平中塩字岸
遺 構 曲輪、土塁
形 式 丘城 築城者: 不明 築城年代: 不明


見 ど こ ろ

 
中塩館は、中塩地区にある蘭秀寺とその背後の裏山にある熊野神社境内一帯が城域であった。 夏井川の支流が館のある丘陵の南北をそれぞれ流れ、丘陵東側で合流する。 この川が堀の役目を果たし、丘陵の比高も在地豪族の居館を築くには適した場所であったと容易に判る。

 寺の境内が居館、神社境内が詰の城といった使われ方であったと思われる。 神社南側に土塁が残っているが、館の遺構はどうかは定かでない。


歴     史

 中塩館は、築城年代や築城者は定かでないが、天正年間に中条政重の居館であった。


お城へのアクセス
鉄 道: JR常磐本線いわき駅〜バス/中塩
 車 : 常磐道いわき中央IC〜国道49号線〜国道6号線〜市道
駐車場: なし。


ひとくち MEMO
熊野神社境内には土塁が残るが・・・?

福島県のお城
一覧表へ
トップページへ

北海道・東北のお城
北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県