周防 中熊毛宰判勘場



お城のデータ
所在地 山口県光市室積5丁目
遺 構 なし。
形 式 代官所 築城者: 長州藩 築城年代: 宝永13年


見 ど こ ろ

 中熊毛宰判勘場は、室積港の商業港へと発展整備を目的として設置されたが、僅か11年程で廃止されたため、本格的な勘場の建物等を建設せず町屋を借り受けていたとか。 廃止後は町屋に復したと推定され、現在は光ふるさと郷土館前の道を北へ約200m程の行くと左手の料理店前に石碑と案内板が立てられていた。


歴     史

 長州藩は、藩内統治のため周防で9区・長門で8区の行政区に分け宰判勘場(代官所)を設置した。 中熊毛宰判勘場は、宝暦3年に熊毛宰判勘場から分離して設置され室積浦貝城御勤方の御番所も置かれた。 しかし、安永3年には廃止され、支配地は熊毛・上関勘場の管轄に復した。


お城へのアクセス
鉄 道: JR山陽本線光駅〜バス/室積小学校前
 車 : 徳山東IC〜国道2号線〜国道188号線
駐車場: 光ふるさと郷土館の無料駐車場を利用。


ひとくち MEMO
室積の港開発を目的として設置された代官所。

山口県のお城
一覧表へ
トップページへ

山陽・山陰のお城
岡山県広島県山口県鳥取県島根県